*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして
場面緘黙 Selective Mutism とは
特定の場所などで、話すことができない症状です。

娘は、学校で話すことが出来ません。

今までの葛藤と、今現在も進行形での葛藤と、
これからのことも含めて
少しずつ 
書き留めていきたいと思います。

いつかきっと ココロから
happy な毎日を娘が過ごせるようにと願いを込めて



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

気がつくと、もう家庭訪問
解放、快方?!に向かって進んでいる娘を
いいことに
ずいぶん こちらも放置状態でしたが

おちびさんの卒園も入学も過ぎて

余裕がでてまいりました。

文章にすることは大事なんだと
改めて気づいているこのごろで

コノ一年のことも
ずっとまえのことも
またこつこつと書き綴っていきます。

タイトル、そのまんまですが
本当に気がつくと
もう 家庭訪問週間でした。

娘は以前にくらべて
ずいぶん ぽつぽつとながらも
学校の話しやお友達のことを
はなしてくれるようになってきています。

母が聞くから話すのではなくって
自分から話すなんて すごい進歩なのです。

なので
ちらほらと様子は聞いていたので
今度の担任の雰囲気は想像していた通りで

スポーツ青年、です。

まじめな感じで好感度もよく
まじめに学校での様子や こちらの質問に
答えてくださいました。
今年もかわいらしく 自己紹介したそうなので
すこしずつ 会話することも頑張っている感じです。

うちでは大声で弟たちをどなりつけているので
かわいくしゃべる、娘は
いまひとつ想像できませんが
かわいいのはいいことなので
お家でもかわいく話してくれますようにと願うばかり。
(本気で母よりこわい、姉ですので)


実は、3番目のおちびさんの担任が
たぶん 娘にとっては一番しんどかった時期
3、4年のときの担任で
ちょっと 複雑な感じです。

とってもいい先生で
とっても熱心な先生でしたが
それがあだになって
娘がいじめられたこともあったので、
ちょっとね、微妙な気持ちです。

先生のせいではないので
前は前、今度は今度です。

おっちょこちょいの甘えん坊な
新一年生をしっかり お願いしておくばかりです。

tag : かんもくの回復期

もうすぐ 一年
ご無沙汰してしまいました。

何を書いたらいいのか 書きたいのかが
まとまらず
結局 一日が過ぎてしまうという感じでした。

正直なところ
昨年、娘が緘黙を克服し出して 戸惑いと安心とで
気持ちが追いつかない状態でいます。

長年 悩んできた状態を脱出しだした娘が
当たり前に過ごしていく過程は
なんだろう・・・。
不思議な感覚でした。

前に進み出したお嬢さんが
少しずつ 楽しんで過ごせるというか
当たり前の女の子になっていけるのかとか
どういったらいいのかなあ

とまどっています。

今日は
お友達の家へ誕生日プレゼントを持っていくとかで
何人かでおでかけしていきました。

話せてるのかなあ。

学校でも 話せてるのかな。

行き帰りも 話せてるのかな。

小学校のときは
先生に本当にいろいろ聞かせていただいて
過ごしてきたから
なんとなく 様子がわかっていたけれど

中学に入って
声がだせるようになって
先生からも 特に連絡もなく

!さすがに 自分から立候補して役員になったときは
お電話いただいたなぁ。

同じ小学校からのお友達は 優しくて、本当に
優しくて どんな娘でも受け入れてくれているから
あえて 聞くのも変だし。

三者面談のときに先生がおっしゃったのは
もう少し早く考えをまとめたり、口にだせるようにするほうが
伸びるよ、ってことで
ってことは ゆっくり考えて受け答えしているんだろうなあと
想像できます。


この一年、一番下の子の卒園の準備対策で
何かと忙しくて余裕がなくて
書き留めることが少なかったので

春がきたら
去年書けなかったこと また
少しずつ綴っていきたいです。

場面緘黙という
資料の少ないけれど 200人にひとりはあらわれる
不安障害のこと

娘の体験を通して

誰かの安心に繋がればいいなあと 思っています。

とはいえ
まだまだ 娘は 完全に克服しているわけではないし
またいつ 逆戻りがあるかもしれないし
ただ
こういった経験をしている姿は 残していきたいし
私がアレコレ悩んだり迷ったりしてきたことも
残しておかなきゃいけないと思っています。

一緒に保育園の卒園対策をしている方達は
一人は 自閉症の症例観察、みたいな感じで
とある小学校に入学が決まったとホッとしたような心配なような
というお友達。
もう一人は 発達遅延で いろいろな検査が続いて
結局 普通級と特殊級の使い分けでの小学校入学が
先日ようやく決定された方。

娘が園にいた頃は
娘だけが問題児で
数ヶ月入園してすぐに違う園に転園した問題あり、 のお友達がいたほど
だったけれど・・・
問題児、といわれる子供は娘ぐらいだったけれど。
今では 
悩みを抱えている家庭が増えています。

形はちがっても
悩んだり喜んだりしたことは
同じなのだろうなって 思えるので
こんな私でも 聞き手になって
うんうん、と過ごすこともできるようになってきました。
こんな私でも ほっとする一言が言えてるような気がします。

いろーんなこと
山のようにあるので

やっぱり
ここにちゃんと書いておきたいけれど

とにかく おちびさんの卒園までは
なんだか やることいっぱいです。

しばらくはこんなペースでの更新 大目に見てください。

tag : 緘黙のこと

文化祭で合唱がありました。
中学生になり
前に進み出した、娘。

つい半年前までの小学校生活との
大きな違いを
はっきりと確認?できる行事がありました。

合唱コンクール、です。

小学校でいえば学芸会、ですよね。

なのになんとも普通にきてしまいました・・・。

今までは行事のたびというか
まあ、常に先生と連絡を取り合って
相当な お悩み期間を経ての発表などにつながっていたわけなので

なんにもない中学からの連絡に
大丈夫、なんだろなあって思う程度でした。
なので
今回の発表は、何も考えずにただ単に
秋晴れのお散歩&・・・って感じで出かけていきました。

当たり前だけど、
娘はちゃんとクラスのみんなとステージに上がって
ちゃんと大きな口を開けて歌っていました。

この ちゃんと ができなかったのに
凄いなあ~歌ってる~
しかも、親ばかなので うちのクラスが最高だわ、なんて
ことまで思えるのんきさ。

いつも娘や同級生たちの頼りになっている
お友達のお母さんと
ぶらぶら散歩して
お弁当もってのーんびり もして
幸せなひとときだったなあ、なんてほっこり。

ありがたいことです。

その日は、娘にも合唱一番良かった、感動した!!って
べた褒めしつつな夜。

吹奏楽の演奏もあり、それがまたみんな上手で
素晴らしいわ~と満足感でいっぱい。
娘は、下手くそながらもソロパートがあり
緊張だらけだったようで
しかも大好きな嵐のメドレーでのソロは 納得いってなかったよう。
頑張れ、頑張れです。

そんな感じでしたが

次の日になって
じわじわ、歌ってたことを実感してたら
ちょうど
小学校の役員会でお会いした 娘の同級生のおかあさんに

娘の歌ってる姿に感動したよ~~!!って。
聞いていたときに近くにいた方たちもみんな、喜んでたのよ、って。

弱っている時や辛い時だけじゃなく
嬉しいときに一緒に嬉しい、って喜んでくれる人が
いることが
また、とても嬉しかったです。

感謝。
頑張っています
久しぶりの更新です・・・(汗)

パソコンのこともあったけれど
震災後
そして
また、和歌山でも被害が甚大な今年の

自然からのちからに
なんだか
もがいている感じな母です。

娘が大きな一歩を踏み出して
早くも半年です。

その間にもたくさんのことがあったけれど

そもそも
文章を読む気も、記す気も
萎えてしまっていたような私です。


かん黙で長く過ごしていたお嬢さんのがんばりには
本当に頭の下のがる思いです。

たぶん
一歩からのその先は
いちいち大変なんだろうと想像できます。

中学入学というきっかけで
新しい環境、仲間先輩先生と
共に過ごせることを
コツコツとすすめていること

部活が怒涛のようにハードな日々。

勉強も 超絶! 大変。

よく頑張っています、ほんとに。

学校での様子は
小学校のときのように耳にはいってこないので
よくわからない、というのが現在の状態です。

今とても実感しているのですが
小学校のときは先生がたと
ものすごく近かったなあって。

中学に入って
緘黙の解消が始まったこともありますが

多分相当積極的に関わらないと
学校の方達のことはわからない・・・
なんか 寂しく思ってしまいますが
これも成長していく過程なのでしょうね・・・・・。

とりあえず
部活仲間のお友達とは
良好な様子です。

チラ見なんですが
お友達と ボチボチ受け答えしているようです。

電話がかかってきても
ちゃんと話していて。

ずっと
それができなくて、いちいち泣いていたことを思い出します。


娘のお守り、パワーの源は
とにかく
ジャニーズ!!

なので
娘へのサプライズで

来週
タッキー&翼のコンサートに
参加してきます

一位嵐 二位ジャニーズの男の子たちみんな~
みたいな娘のランキングなので
母の好みで
一度本物を見てみたかった
美形ユニットのタキツバです~

久しぶりのコンサートなので
なんだか私の方が
ウキウキしています

いろーんなことがありますが
楽しみがあるって、楽しい!!です。
PCがやっとなおりました~
ご無沙汰しております

いつもリビングのテーブルにパソコンを置いています。
そんな私が不注意だったのだけれど。

長男が調子にのって暴れまわっていたときに
ふと ケーブルをひっかけて
見事に落下・・・・・
しばらくは意外となんとかなっていたのだけれど
やっぱり
やっぱり いよいよ動かなくなり
修理センター送りとなりました

見積もりは
ドヒャーンな金額で、もう少し足すと新品が買えるほど。

しばし 悩んでしまいましたが
タイムリミット~
結局修理することにして。

戻ってきたらきたで
初期化されているので
いちいち全部、データをあれこれいじらないといけない。
それに
なんとなく調子がのらず?
ようやくここ数日で落ち着いたのか!?という感じです。


そんなこんなをしている間に
いろいろ小さい積み重ねもあったわけで
また 少しずつ
書き留めていきたいと思います。

とりあえず
復活・・・。

tag : パソコンの修理

テスト前でピリピリ
いよいよ明日から三日間の期末テストです。

正直怖い!
ってなにが怖いって
娘です・・・。

ピリピリしていて
すぐ弟たちにあたり散らしています。

この一週間
部活も休みで、体はらくだったのでしょうが
毎日夜遅くまで暗記暗記、暗記で
たぶん
現在混線しているかも(苦笑)

朝の弱い子ですが、普段より早めに起きて
なにやら書いていました。


本人がいっぱいいっぱいで

まわりは
結構気を使うものなのですね・・・。

今からこんなじゃ
高校受験の暁には
きゃーーー
おそろしいことになるのかなあ(汗)

とにかく
がんばれー!!と心の中で思って
プレッシャーかけずに明日はおくりだすつもりです。

でも、がんばれ

そして早く終わって、ピリピリよ、さようならとなってほしいです。

tag : 期末テスト 娘の状態

プロフィール

fuurindou

Author:fuurindou
あっというまに中学2年生
吹奏楽部でがんばっています
長女・羊。
4年生の 長男・虎太
ピカピカの一年生の たぬきち の3人の母です。

子供の成長に負けないよう
迷ったり悩んだり、楽しんだり
自分の成長の記録のつもりで
このBLOGを始めました。


いいことがたくさんみつけられますように!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。